TOMMY GROUP

HOMEゴルフ会員権売買取引 > ご売却の流れ

「ゴルフ会員権」ご売却の流れ

「ゴルフ会員権」売却にあたって

ゴルフ会員権を売却するまでの流れと、必要書類をご説明します。ご不明な点はトミーゴルフにお気軽にお尋ねください。

ご売却に必要な書類

基本的に必要な書類

会員権証券 印鑑証明書(発行日より3ヶ月以内、法人は法人のもの) パス型会員証ネームプレート、帽章登記簿謄本(法人のみ)住民票(住所移転時)名義書換申請書

委任状 譲渡通知書代金完済証明書・念書

※実際のお取引には名義人様の実印にて書類捺印を頂きます。

売却の流れ

トミーゴルフのメリット ~ 業界NO.1の社員数でより多くの情報を提供いたします ~

  1. 売却価格決定
  2. 会員権の希望売却価格をお決め頂きます。その価格から最も条件に合致する購入者様をご紹介し、トミーゴルフがお客様に代わりまして価格交渉を行います。

    関東 関西・中部 北海道・東北 中国・四国・九州
  3. 最終売買価格決定
  4. 購入者様との価格交渉結果を、売主であるお客様にご報告致します。売却価格に同意して頂いた場合、売却契約締結となります。

  5. 売買契約とお手続き
  6. 契約締結後、証券や名義書換書類などにご捺印いただき、売買手続き完了となります。
    実際のお取引には、弊社スタッフの訪問・ご来社・ご郵送などをお選び頂けます。

    ※ゴルフ会員権は資産にあたるため、譲渡損益が発生した場合は確定申告が必要になります。
     ですが、平成26年4月よりゴルフ会員権の所得控除は廃止になり、「分離課税」となりましたので、同一年においてゴルフ会員権で発生した譲渡損益においてのみ相殺が可能になります。

ご相続にてご売却の場合 ~ トミーゴルフでは、ご相続手続きにおいても数多くの実績がございます ~

一般的にほとんどのコースは被相続人名義のまま第三者譲渡が可能ですが、一部コースでは一旦代表相続人へ名義書換をした後に譲渡をする必要があります。

代表相続人への名義書換には別途書類や名義書換料等が必要になります。

詳しくはトミーゴルフへお気軽にお尋ね下さい。

  • 確認事項
  • ・証券は手元にあるか(ゴルフ場名と証券が合致しているか)

    ・年会費等の売掛金はないか

    ※ご不明な場合、トミーゴルフがお調べしますのでご安心下さい。

  • 必要書類等
  • ・証券

    ・遺産相続分割協議書もしくは、相続同意書

    ・相続人全員分の印鑑証明書

    ・謄本類(戸籍謄本・改正原戸籍等)

    ※コースによっては別途必要な書類もございます。

    ※売却書類へのご署名捺印は代表相続人様にお願い致します。また捺印は代表相続人様の実印となります。

  • 謄本類について
  • 戸籍謄本:被相続人(名義人)様がお亡くなりになったことが記載されているもの。

    改製原戸籍:被相続人並びに相続人全員の名前が記載されているもの。

    平成6年より戸籍法が改正され、電子化されました。それに伴い戸籍謄本の種類が複数ございます。ご不明な点はお気軽にお尋ねください。


注意点
  • コースが発行している証券、名義書換書類一式が揃っていることを確認する。
  • 譲渡手続きは原則として実印(印鑑証明書添付)を使用。
  • 年会費は原則として完納していること。
ページトップへ

通信販売法規プライバシーポリシーサイトマップ

© Copyright TOMMY GROUP. All rights reserved.